三井住友の法人カードもおすすめ

JCB法人カードと並..

JCB法人カードと並び、スタンダードな法人カードとなるのが三井住友ビジネスカードです。
日本ではJCBと三井住友カードが、2大クレジットカード会社とも言えます。
三井住友カードの法人カードを選ぶ人も多いですね。

JCB法人カードと三井住友ビジネスカードを比較してみましょう。

JCB法人カードは、個人事業主でも法人でも発行が可能です。

一方三井住友ビジネスカードは、法人のみを対象としています。
個人事業主は利用することができません。
個人事業主が対象となるのは、三井住友マーチャントメンバーズクラブという法人カードになります。
三井住友カードは法人と個人事業主は、別々の法人カードとなっているのです。

三井住友の個人事業主向け法人カードは、利用限度額も低めとなってしまいます。
一般カードだと10万円~80万円までです。
これだと個人向けクレジットカードと変わりありません。
個人事業主なのでそれほど返済能力はないという判断からなのでしょうが、法人カードとしてはちょっと寂しい利用限度額と言えるかもしれません。

JCBと三井住友どちらの法人カードが良いとは、人により異なるとしか言えません。
都合の良い法人カードを選ぶようにしてください。